2017-04-20thu-22sat

先々週のKOGAも先週のKOGAもいつもどおり木曜日は夜2時間半、土曜日は4時間の練習。体幹強化のためのひねり歩きや、体づくりのためのエクゼルシスやターン。踊りの動作が単純であればあるほど、自分の体の向きや角度、腕の形や肩の位置、体の軸やバランスなど体をコントロールする技術が求められる。毎回のこれらの基本練習はそのためにあるのだと実感する日々。ショップとトラキヤのラチェニッツァのリズムの取り方を合わせて動き方を合わせたり、Vホールドの踊りでは腕の振り方や形をキープすることや、ターンのタイミングを合わせる練習など。見てくれる人にブルガリアの踊りをもっと楽しく表現して伝えられるように、顔の表情や掛け声などにも取り組みたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です