Lesson-2016-12-10-sat

上体を安定させることを意識しながらエクゼルシスとターンの練習。Izrchankaの練習ではステップの強調、上へのアクセント、細かいクリックやチュクチェを短いリズムの中に収めて北ブルガリアらしさを表現できるよう繰り返す。Trakiisika ruchenicaは基本のリズムを刻みながらのステップ、体、腕の表現が難しい。記憶が新しいうちに、そばで踊っていた二人の姿を思い出しながら何度も練習したい。

Lesson-2016-12-07-thu

エクゼルシスとターンの練習。上体を引き上げ安定させることを特に気をつける。ショップのPetruninoの振付を確認。足の動作を大きくしても上体がブレないように動くことが課題。ドブルジャのRukaを練習。かかとで床を蹴るタイミングと軸足の膝の動きが難しい。ゆっくりした単純な動きのホロをカッコよく踊れるようになりたい。

秋も踊ります!京王フローラルガーデン秋の催事!

世界の音楽と舞踊の旅

【出演日】
2016年10月8日(土) 11:00〜、 12:30〜、 14:00〜

京王フローラルガーデン「アンジェ」

30分間のブルガリアンダンスのステージ。
今回は、トラキヤの衣装で「トラキィスキタンツ」を踊ります。
他にも、ショップ地方やドブルジャ地方の踊りもお楽しみ下さい。

DSC_4059